メーカー・担当選びチェックシート
 売れている営業マンか?  営業マンの成績次第で値引きしてもらえる金額や、出来上がる家が変わってしまいます。間違っても新人はやめましょう。
 土地、土地とうるさくないか?  土地選びからさせる営業マンはよくありません。土地を決めてしまうと住宅ローンの関係で建物選びの時間が限られてしまいます。そうなると、自然といい土地情報を持ってきたところで家もお願いすることになるでしょう。彼らはそれが狙いです。
 お金の話をちゃんとしてくれるか?  マイホーム購入で一番大事なことはお金が大丈夫かどうかです。そのお金に対して適当な説明をする人はやめましょう。例えば、諸費用について100万円くらいですというような人です。諸費用については、何に、どれくらい、全部でいくらお金がかかるかしっかり説明できる人にしましょう。もしくは、お金の話はプロのFPやアドバイザーに任せている人なら安心です。
 住宅ローンを選ばせてくれるか?  ほとんどの場合でハウスメーカーと提携している銀行があります。その提携銀行の住宅ローンをゴリ押しするような営業マンは、自分の都合しか考えていない営業マンです。こういう営業マンにあたったらパスしましょう。
 信用できる人間か?  マイホーム購入は人選びとほぼイコールです。誰に任せるかで大きく出来上がりが違います。あなたが信用できると思える人に任せましょう。例え会社がしっかりしていても、目の前の営業マンがダメであれば、出来上がりの家もダメになります。
 自分で家を建てたことがあるか?  自分で家を建てたこともないのに、家を建てるあなたの立場に立ってアドバイスすることは不可能です。まるで、子どもを育てたことない育児インストラクターのようです。そんな人、信用できませんよね?必ず確認してください。
 自社が建てている家に自信、こだわりをもっているか? 売れている、建てている人が多いからいい家とは限りません。それは単に売り方がうまいだけかもしれません。本当にいい物を作る会社や人は売り方が下手で日の目を浴びていないだけかもしれません。自社が建てる家について語るときの目を見てみましょう。自信たっぷりに家について語る、目を潤ませながら語る人は家についてこだわりを持って建ててくれる人です。 
 「家賃並みで家が・・・」的な広告を出していないか? 『家賃並みで家が買える」という広告の大半はウソです。その理由は返済額を住宅ローンを3年固定金利という、3年後には返済額が上がる住宅ローンで計算しているからです。一般の人が住宅ローンの知識がないのをいいことに、騙すような広告で宣伝している会社が本当にあなたのことを考えて素晴らしい家を建ててくれると思いますか? 
 値引きの金額が大きすぎないか? 値引きの金額が大きすぎると、家の品質が下がります。値引きをかぶるのは大工さんです。大工さんはもらえるお金を減らされると早く工事を終わらせようとします。疲れていても夜暗い中でも工事をします。大慌てで造った家にあなたが住むようになるのです。大手ハウスメーカーだと利益は建物金額の4割~5割。地元工務店だと2割~3割程度です。それに近い金額の値引きは危険です。 
 契約を焦らせることはないか?  「今契約してくれたら100万円値引きします!」など、何かのキャンペーンでもないのに大きな値引きを提示して契約を焦らせるような営業マンは要注意です。それは本当に値引きしているかどうかわかりません。はじめから値段をつり上げておいて元に戻しただけかもしれません。
 議事録を作ってくれるか? 家づくりの話は長期間になりますし、話し合いも何度もあります。その中で言った言わないの問題を避けるために、議事録を作っておくことは重要です。具体的にはその日した話の内容や約束などを紙に書き出して双方確認し、サインか印鑑を押しておくという方法です。これを担当の人の提案して嫌がられるようだったらその担当者はやめておきましょう。家が建ち始めてから「言った言わない」の問題が起きても取り返しがつかないかもしれません。 
 会社は利益を出しているか?成長しているか? 建てた家で何十年と生活するようになります。いろんなトラブルも起きるでしょう。その時に建てた会社が倒産していれば、アフターフォローを頼むことが出来ず、余分な手間やお金がかかることになります。家づくりを頼もうとする会社が利益を出しているのか、成長しているのか?などもチェックしておきましょう。逆に、作りたての会社や利益を出していない会社は要注意です。 
 イエスマンではないか? あなたの要望に対してイエスマンではいい家が建つとは限りません。あなたが望むデザインや間取りなどに対してきちんとデメリットも説明してくれた上で、本当にあなたのためになる提案をしてくれるかどうか、提案力もチェックしてください。出来上がる家、選ぶ土地に影響を与えます。 

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

お問合せフォーム