4月13日(金)晴れ

4月13日(金)晴れ

春らしい季節になりました。

明日は、東習志野5丁目で当社分譲地の最後の1棟の上棟式です。予報では雨のようですが・・・・・。

今日は、わずか15分話しただけであなたの家づくりのパートナーとしてふさわしい人間かどうかわかる魔法の2つの質問をご紹介します。

そんなことを聞いたら住宅営業の人が気を悪くするのでは?
と思う方がいるかもしれませんが、そんなこと思う必要はありません。なぜなら、一生に一度あるかないかの大事業をともに行っていくパートナー探しなのですから。

<1つ目の質問>
「どうしてあなたは、住宅営業という仕事をしているのですか?」
私が言うのも変な話ですが、住宅営業とう仕事は大変な仕事です。しかし、ものすごくやりがいのある仕事です。どうしてかというと、お客様1人ではできない大事業のお手伝いをする仕事だからです。
あなたの家づくりをするのにふさわしい住宅事業は、自分の夢を語るでしょう。

「自分が小さい時にアパート住まいだったので」
「あなたと家づくりをして良かったと言われるのが私の生きがいなんです。」
など。

逆にダメ住宅営業は、驚いた顔になります。
もしかしたら、なんて面倒くさい客なんだろうという顔をするかもしれません。

そのような営業マンにこれから続く大切な家づくりのパートナーを任せることは・・・・・。
(答えに正解はありません。念のため。)

長くなりましたので2つ目の質問は明日にまた書きます。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

お問合せフォーム