4月20日(金)曇り

きょうは、肌寒い1日でしたね。
こうして暖かい日と寒い日が交互にきて季節が変わっていくんですよね。

早速きのうの続きです。きのうの話しは、家づくりで一番重要なことは、住宅会社がどんな家を造っているか?
どんな価格で造っているのか?を知ることではないですよ。
ということでした。

なぜでしょうか?
それは、住宅会社がすすめる住宅でも、あなたさまの家族にとって良い住宅でなければどうでも良い住宅だからです。

では、何が一番重要か?

それは、「自分たち家族がどのようは家が欲しいのか?どのような土地が欲しいのか?どのくらいの返済を希望するのか?を知ることです。」

なぜ、一番重要かというと簡単です。

自分たちの希望がはっきり分かれば、あとはその希望をかなえてくれる業者を探せばいいからです。

ほとんどの方は、その逆のプロセスを踏んでしまいます。

つまり・・・。

きちんと自分たちの家族の意見をまとめずに住宅会社がどんな家造っているのか?を頭に詰め込もうとします。

そうすると・・・。

長くなりましたので、続きはあすに

ありがとうございました。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

お問合せフォーム