2012年04月01日

4月1日(日)晴れ

今日は、研修に行ってきました。

60歳の手習いということである試験に挑戦します。

さて、30日のつづきです。

マイホームを持とうと思い立ったら、まず、することは何でしょう。住宅展示場へ出かける?家の資料を取り寄せる?間取りを考えてみる?実は、それ以前にすることがあります。
それは、”人生の資金計画を作ること”です。
最初に、これから将来に向かって想定される出来事(ライフイベント)を書き出してみましょう。子供の入学・卒業・結婚やご主人の定年退職など、どの時期にどんなライフイベントがあるのかつかみます。ライフイベントには資金が必要ですから、どの時期に大体いくらのお金が必要になってくるかが大雑把に見えてきます。

lp.gif

教育資金や老後資金といっても、一度にかかってくるものではありません。必要な時に必要な資金が手当てできれば良いのです。
要は、資金が必要となる時期を基準に、優先順位をつけていくことです。

鈴木さん家族の場合
鈴木さんはライフプランを考えた結果、マイホーム取得を優先順位の第1番目に上げました。さまざまなライフイベントの中でもメインステージになるのはマイホームであり、若い今のうちに住宅の取得をしておこうと考えたからです。

お問合せフォーム