ECO いい暮らしのすすめ«習志野・船橋・八千代・花見川区で家族の健康を守る笑顔と感動の家づくりをコンセプトに家づくりを行っています。笑いと感動をつくる家族団らんの家、体を冷やさない温かい家、ストレスにならない住宅ローンで造る家。こだわりのデザイン住宅・屋上のある家・自然素材の家づくりは、地元工務店で安心のゆーあいほーむにお任せください。" />
ECO いい暮らしのすすめ

~【節電暑さ対策!】~

お金をかけない暑さ対策は、節電につながります!

今回は、お金をかけない暑さ対策です。ちよつとした工夫でだいぶ涼し<なりますよ!

グリーンカーテンは、窓の近くなど建物の外側に植物を植えて、日射しをさえぎったり、建物の温度上昇を防ぐものです。布ではないので完全に日射しをさえぎって室内が暗い、ということがありません。グリーンカーテンに使われる植物は、朝顔やゴーヤ、ヘラチマなど支柱に絡みながら成長する植物が一般的なようです。


打ち水は午後の暑い時間にはすぐ水が蒸発してしまうため、朝タが効果的だといわれています。また、日なたではなく、日陰や風通しの良い場所に行うことで打ち水の効果が持続しやすいそうです。お風呂の残り湯やビニールプールの残り水などを使えばより環境にもやさしいですね。


すだれは、グリーンカーテンのように家での日射しよけに使うのはもちろん、車で日射しよけに使うことをおすすめします!夏の車はそのままにしておくと、とても暑くなってしまいますが、車の屋根やボンネットに広げておいておくだけで熱を反射させる効果があります。ただ、あまりにも猛暑の際は、熱中症が心配なので、エアコンなども少しは頼りましょう。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

お問合せフォーム